石井工業株式会社

ブログ

blog

雨上がりの配筋検査🖊

2021.05.22
雨上がりの配筋検査🖊

例年よりかなり早い梅雨入りで 現場も大変ですが今週から基礎入れした大津市比叡辻の現場も配筋が終わったのは雨があがった直後でした☔

水がたまってます😢

今回は協力会社の松田工業さんが施工を担当してくれました。

検査による指摘もなく 濡れた身体も報われるようです😊

山元哲也
1 Star いいね!(5)
読み込み中...

新人コンビ 1ヶ月半になります😊

2021.05.15
新人コンビ 1ヶ月半になります😊

関西例年より早く 梅雨入りしそうです。

さて 新人2人(白山千真・安藤捷瑛)は入社して45日になりました。

少しづつ 職人っぽくなってきたかな〜💦

これから暑くなってひとつの正念場を迎えますが 何とか乗り越えてほしいです!!

山元哲也
1 Star いいね!(5)
読み込み中...

永遠の幸せ💛

2021.05.12
永遠の幸せ💛

会社に置いてます観葉植物がほとんど枯れてしまったので 今回は丈夫で見栄えのするものを探してきました。

「フィカス・メラニー」

画像みていただければ 濃厚なグリーンと深いワインカラーのコラボレーションが絶妙なのがわかるかなと思います。

フィカスはゴムの木のことです。

ゴムの木は丈夫なことから花言葉は『永久の幸せ』らしいです😊

また有害なものを除去する効能もあるらしいです。

ゴムといえば ワンピースのルフィを思い浮かべます^^

今まで 会社の観葉植物は長く生きていけませんでしたが ゴム効果で長く会社に居座ってほしいですね😊

山元哲也
1 Star いいね!(5)
読み込み中...

たまには文学でも語りますか📚

2021.05.07
たまには文学でも語りますか📚

コロナで表だって行動できないGW明けです・・・薔薇に因んだお話をひとつ🌹

上画像の薔薇はイギリスの「ユースティシア・ヴァイ」です。

フリルがエレガンスで香りも甘い現代的な銘花です。

この薔薇の名前は『帰郷』という本にでてくるヒロインの名前です👩

300年前に出版された小説です。

イギリスの片田舎に住むユースティシアは上昇志向の強い華麗で情熱的かつ恣意的な若い娘でした。

フランスで成功した実業家が帰郷し その男性に魅かれた彼女は 彼氏がいてるにも関わらず 策謀をめぐらして接近し 遂に結婚します。

彼女はこれで田舎から離れ花の都パリに行けると期待します。

ところが 夫は故郷である田舎でささやかに生きることを選びます。

絶望したユースティシアは破滅的な道を選ぶことになります😢

咲いたばかりのユースティシア🎵 この後華麗に変身します🌹

シェークスピアの悲劇的要素を模倣しながらも 新しいタイプの女性の心理描写をこの作品で細やかに表現しています。

この時代にあっては特異な作品だったと思います。

日本ではあまり評価の高くない作品ですが 新しく選出された薔薇「ユースティシア・ヴァイ」の登場で 評価されることを望みたいですね。

山元哲也
1 Star いいね!(5)
読み込み中...

5月〜我慢も慣れました!まだまだいけます💦

2021.05.06
5月〜我慢も慣れました!まだまだいけます💦

去年同様 GWは籠っていました😢

緊急事態さらに延長になるようです。

ここまできたら 年内まで我慢できそうです(笑)

ベンジャミン・ブリテン

健気な花でも見ながら治まるのをゆっくり待ちましょう。

雨のため 薔薇を切り花にして部屋へ避難☔
ミステリージュ、ゴールデンセレブレーション、ヴォン・ドウ・パドール、ユースティシア・ヴァイ
山元哲也
1 Star いいね!(5)
読み込み中...